ドモホルンリンクルのクリーム20の効果は?

MENU

ドモホルンリンクルのクリーム20の効果と使い心地は?


ドモホルンリンクルの『クリーム20』って、実は日本で一番売れているクリーム商品って言われているのを知っていますか?


そのクリーム20がすごい!といわれている源は配合成分なのですね。『長白参エキス』と言う成分なのですが、この成分はお肌のたるみやシミの原因であるコラーゲン不足を回復させる効果があります。


長白参エキスがコラーゲン生成を促進してくれるので、内側からハリと弾力のあるお肌をつくる手伝いをしてくれるのですね。


それに、チューリップエキスというものも入っています。このチューリップエキスとはドモホルンリンクルが独自に開発したエキスで、お肌のあれを防ぐ効果を持っています。さらには自己回復たんぱくHSP47(ヒートショックプロテイン47)を補ってくれます。


自己回復タンパクHSP47とは、若いころには体内にふつうにあるものなのですが年を重ねるごとにどんどん減少してしまいます。こればかりは自分の力ではどうにもなりませんものね・・・・


思い出してください。


子供の頃やまだまだ若い時には、ケガをしたりしても治るのが早くなかったですか?実はあれってHSPのお陰で、年齢とともにケガをしても治り難くなってくるのはHSPが減少してしまうことが原因なのです。


その減少を止めて逆に増量してくれるお手伝いをしてくれるのが、クリーム20に配合されているチューリップエキスなのです。チューリップエキスはHSPを増やすことで、お肌自らが若返ろう!って頑張らせてくれるのですね。



さらに最近新しく追加された成分が、『不知火菊』と『芍薬エキス』です。


不知火菊は加齢加速タンパクを抑制する働きを持っていて、老化を抑えてくれます。芍薬エキスはお肌のコラーゲンの環境を整えてくれて、お肌にハリを与えてくれます。



私自身もクリーム20はお気に入りです。気になっている「目元」「口元」などを中心にしっかりと塗り込んであげると、目元の小じわや口元のほうれい線も出来なくなりました。


使い方は簡単で、寝る前にしっかりと塗り込む!だけです。なぜ寝る前なのかといいますと、クリーム20はしっかりと効果をだしてくれるのですが、浸透に少し時間が掛かるようなので、寝る前に塗っておけば翌朝にはすっかり浸透してお肌になじんでしっとり感が得られる・・ということなんですね。


クリーム20は、とくに乾燥する冬場にはとてもありがたい商品です。


逆に夏場は汗ばんだりするのでクリームのべたつき感が気になる方は、ポイントで購入が可能な『さっぱりエッセンス白花』を使いましょう。クリーム20をさっぱりエッセンス白花で薄めて使えばさっぱりして使う事が出来ますし、夏場は発汗も多いのでインナードライも気になるのですが、クリーム20を使っていればしっとりしたお肌が保てます。


TOPページでは、ドモホルンリンクルの無料お試しセットについて、申し込む時の注意点、口コミ情報、他さまざまなお役立ち情報を紹介しています。