ドモホルンリンクルでニキビは防げる?

MENU

ドモホルンリンクルは大人ニキビにも有効なの?

ニキビ

ニキビは、正式には「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」と呼ばれる、炎症性皮膚疾患です。


ニキビの原因は、毛穴に皮脂や角質が詰まってしまい炎症を起こすことにあるのですが、一般に皮脂の分泌は青少年期に活発なものです。(皮膚常在菌のアクネ菌が関与しているという説もありますが、まだ詳細は解明されていません)


このため、ニキビと言えば、一般的には青少年の顔面にできる吹き出物を指すことが多く、日本では90%以上の青少年がニキビを経験するとウィキペディアにも書かれています。


ニキビは青少年期に多くの人に発症する一方で、実は大人になって発生することもあります。これがいわゆる大人ニキビです。


大人ニキビの原因

大人ニキビ

大人になってできるニキビも、毛穴に余分な皮脂や角質の汚れが詰まり、炎症を起こしてできる、というメカニズムは共通です。


でも年齢的には皮脂分泌などが安定する時期に、どうして大人ニキビはできてしまうのでしょう?


大人のニキビの場合、うるおい不足、保湿が足りないことが原因と考えられています。


お肌の乾燥により、水分が不足している状態になると、お肌は自らを守るために、皮脂を分泌するようになります。


お肌が乾燥しているということは、毛穴も詰まりやすい状態で、ここに皮脂が多く分泌されることで、余分な皮脂や角質の汚れが詰まって炎症を起こしてしまうというわけです。


もし大人ニキビができてしまったら

洗顔石鹸

もし大人ニキビができてしまったら、まずは丁寧に洗顔することが第一です。ドモホルンリンクルの洗顔石鹸をしっかり活用しましょう!


あとは保湿をしっかり行い、それ以外の負担はかけない方が良いです。とくにメイクで過度な刺激を与えると、ニキビが悪化しニキビ痕の原因になってしまうので気をつけましょう。



ドモホルンリンクルは、天然由来の成分をしたお肌に優しい基礎化粧品ですが、それでもニキビの状態が酷い時には、化粧品を使うこと自体がお肌への負担となってしまう場合もあります。


ドモホルンリンクルでも、ニキビの状態が酷い時には、ドモホルンリンクルの使用を一時的に控えて、ニキビの治療をまず第一に考えた方が良いということを案内しています。


まとめると、次のような感じでしょうか。

ドモホルンリンクルは、お肌のうるおいを保つために役立つ基礎化粧品で、正しく使えばニキビなどお肌のトラブル回避も期待できる。でも、もしニキビができてしまい、状態が酷くなったら、ドモホルンリンクルはニキビの治療薬としては機能しないことも頭に入れておく。


ドモホルンリンクルに期待できることと、できないこと、ちゃんと役割を分けて考えておくことが重要かなと思います。


TOPページでは、ドモホルンリンクルの無料お試しセットについて、申し込む時の注意点、口コミ情報、他さまざまなお役立ち情報を紹介しています。