梅雨のむくみに効果的な食材とは?

MENU

梅雨のむくみに効果的な食材って何?

梅雨のむくみに効果的な食材

ドモホルンリンクルは年齢肌のための基礎化粧品ですが、身体をつくる基本は食事から、という発想で、美容にも良い食事について、時折メッセージを発信しています。

 

とくにドモホルンリンクルの基本理念である漢方の考え方に基づいて、食事を提案。

 

そういえば、食べるドモホルンリンクルというものもありましたね。

 

ところで、梅雨の時期は、じめじめとしていて、気分が憂鬱になりがちですよね。気持ちだけではなく、体調もすぐれないと感じるという方も多いものです。

 

季節の移り変わりに合わせて私たちの体も変化しているからなのですが、漢方の理論では、天気や気候などの外的環境が体に影響を与えると考えられています。

 

梅雨の時期に、もっとも体に影響を与えるのは『湿度』なのだそうです。

 

湿度が高くなると、身体がむくみやすくなります

湿度が高くなると、身体がむくみやすくなります

湿度が高くなると体に水分を溜め込んでしまい、身体がむくみやすくなります。

 

むくみ対策として大切なのは、『体のめぐりをよくすること』と、利尿作用を高めて『不要な水分をデトックスする』こと。

 

 

『体のめぐりをよくする』ために効果的なのが、黒豆、黒ゴマ、えび、小豆などの『黒い食材』なんです。黒豆、黒ゴマ、えびは体のめぐりをよくするのに効果的だと言われていますし、ほかにも、ショウガ、ニラ、さつまいもなどもおすすめです。

 

『不要な水分をデトックスする』つまり、利尿作用を高めるために効果的なのは、小豆です。他にも、スイカ、きゅうり、冬瓜などのウリ科の食べ物も水分を多く含んでいるので積極的に取り入れたい食材です。

 

こうして見てみると、これから旬を迎える、美味しい食材も多いことがわかります。

 

日々、ドモホルンリンクルを活用するだけでなく、食事にも気を配って、快適・健康に梅雨を乗り越えましょう。

 

TOPページでは、ドモホルンリンクルの無料お試しセットについて、申し込む時の注意点、口コミ情報、他さまざまなお役立ち情報を紹介しています。